laser

脱毛を行うことができる施設には、大きく分けて脱毛クリニックと脱毛サロンの2種類があり、それぞれにメリットもあればデメリットもあります。

 

 

まず脱毛クリニックですが、こちらは医療機関ですので、出力の高い医療用のレーザー機器を使用することができます

 

そのために少ない施術回数でも高い脱毛効果を期待できます。

 

 

また脱毛クリニックには医師が常駐していますので、万が一施術中にトラブルが発生した場合でも、適切な処置が受けられるというメリットもあります。

 

ただし出力の高いレーザー機器を使用する分、痛みをともなうというデメリットがあります。

 

 

そして料金の方も少し高めに設定されています。

 

 

一方の脱毛サロンですが、こちらは医療機関ではなくエステですので、施術はエステティシャンが行います。

 

そのために出力の高いレーザー機器の使用は法律で認められておらず、出力の低いフラッシュ脱毛が主流となっています。

 

フラッシュ脱毛は医療レーザー脱毛と比べると効果が低いので、満足のいく結果を得られるまでにはかなりの施術回数が必要になります。

 

 

その反面、機器の出力が低いために痛みは少なく、さらに値引きキャンペーンなども頻繁に行っていますので、費用が比較的安く済むというメリットもあります。

 

 

脱毛クリニックと脱毛サロンには以上のような違いがありますので、それぞれの特徴をよく知った上で、より自分にあった施設を選ぶようにしましょう。